auのスマホ・携帯

auスマホを紛失した時の対応法

auスマホを紛失した時の対応法

auスマホを紛失した時の対応法は、どのようにすればいいのでしょう。auスマホを紛失した時は、とにかく慌てないことです。

 

まずやるべきことは、最初に自分のスマホに電話をかけてみることです。善意の人が拾ってくれている場合、電話に出てくれる可能性があります。連絡がつけば、早急な解決に繋がります。これは電池がなくなってからでは出来ない対応になるので、紛失した場合は、すぐにやってみることです。

 

その後、スマホの場合は、スマホを探すアプリや機能があるので、前もって登録しておきましょう。詳しくはこちらに書いてあります。
参照: 盗難・紛失でお困りのとき

 

アプリを事前に登録しておく

 

iPhoneの場合は、「iCloud」のアプリ「iPhoneを探す」で一発で分かります。ただ、事前に登録しておく必要があるので、必ず登録するようにしましょう。
アンドロイドの場合は、「3LM Security」に登録しておきましょう。

 

また、2つ目の対策としてiPhone、アンドロイド共通のアプリとして「Lookout for au」というアプリも有ります。こちらに登録しておけば、KDDIお客様センターで位置検索をしてもらうことも可能です。

 

au携帯を買った場合は、まず上記2つのアプリを登録するようにしましょう。

 

 

それでダメだったら、次に一時停止の手続きをします。au紛失窓口があるので、そこに連絡して一時停止の手続きをします。不正利用されないようにするには、利用の一時停止の手続は必須です。そうすることで、勝手にメールを送ったり電話をしたりできなくなります。紛失したauスマホが見つかれば、auのサポートセンターに電話することで、開通の手続きができます。スマホには、携帯電話捜索サービスがあるので、遠隔ロックサービスを利用するという手もありです。auスマホには、携帯電話捜索サービスの遠隔ロックサービスがあるので、とりあえず活用してみましょう。ひょっとしたらそれで見つかるかもしれません。

関連ページ

auスマホのおすすめ人気機種
auスマホのおすすめ人気機種は、アンドロイドだと、Xperia Z4 SOV31、あとは定番ですがiPhoneシリーズでしょう。
auスマホを修理したい時の対処法
auスマホを修理したい時には、どうすればよいかというと、一番簡単なのは、最寄りのauショップに電話機を持込み、預かり修理を依頼することです。
auケータイを解約した時の違約金とは?
auケータイを解約した時の違約金は、かなり高くつきます。ケータイは2年単位の継続契約になるので、契約期間中に解約した場合、誰でも割の加入年数に関係なく、契約解除料として違約金9,500円が発生します。