auひかりの運営会社

auひかり運営会社KDDIの会社概要

auひかり運営会社、KDDIの沿革
auひかり運営会社、KDDIの会社概要・沿革

 

KDDIの会社概要

 

会社名 KDDI株式会社
本社所在地 〒102-8460 東京都千代田区飯田橋3丁目10番10号ガーデンエアタワー
本店所在地 〒163-8003 東京都新宿区西新宿2丁目3番2号
電話番号 03-3347-0077 ※代表
代表 田中 孝司
売上高 4,466,135百万円
資本金 141,851百万円

 

KDDIの沿革

 

auひかり運営会社は、KDDIで、1989年に設立されました。
現在では、KDDIグループとしての国際事業をはじめ、電話サービスだけでなく、イーサネット、携帯電話事業など独自のサービスに尽力しています。そんなKDDIの沿革を見ると、前身は国際電信電話株式会社で、1953年に設立されています。その後、ニューヨーク市にKDD駐在員事務所が設置され、1985年に、第二電電株式会社 のDDIが発足されます。そして、日本移動通信株式会社のIDOが設立された後、1989年に、ニューヨーク市にKDD America, Inc.が設立されます。2000年には、DDI、KDD、IDOが合併することで、株式会社ディーディーアイが発足され、2001年には、TELECOMET, INC.を合併します。
2006年に入ると、KDDI America独自ブランドの携帯電話事業であるKDDI Mobileが開始され、2007年には、KDDI GLOBAL LLC.を子会社化します。その後、2009年には、米国内の独自イーサネットサービスのUSPENを開始し、2010年に入ると、Locus Telecommunications, Inc.、otal Call International, Inc.をそれぞれ子会社化しています。2011年には、KDDIは、CDNetworks Co.,Ltd.へ出資していて、2014年、音楽、コミック、芸能情報などに特化したニュースサイトのナタリーを運営する運営元企業のナターシャの株式の90%を取得して子会社化しています。

 

auひかり公式サイト
HP: http://www.au.kddi.com/internet/auhikari/

 

最近では、電気、保険、銀行、など生活に関連する様々なサービスを提供しているのが特徴的です。携帯電話事業がメインであることに変わりはありませんが、付随サービスをどんどん展開することが予想されます。今後も動向に注目ですね。