au乗り換えサポート還元で違約金ゼロ!

auひかりスタートサポート(乗り換え時の割引)を受けるための6つの条件

※au乗り換えサポート還元は、「auひかりスタートサポート」に名称変更しました。

 

auひかりスタートサポート(旧名称:au乗り換えサポート)は、auひかりの前に使っていたネット回線の違約金の負担を減らすお得なキャンペーンです。ただルールがいくつかあるので、しっかりと覚えておいた方が良いでしょう。ちょっと複雑です。

 

他社の光回線(FTTH)、ADSLからauひかりに乗り換えること

 ※auひかり ちゅら、コミュファ光、eo光、ピカラ光、メガ・エッグ、BBIQ、ケーブルテレビ事業者提供サービス、WiMAXやYmobileなどのモバイルルーターなどは除きます。これらはauスマートバリューの特典など受けられるなど、auひかりと提携しているので適用外となります。
 ※対象は例えば、フレッツ光やソフトバンク光、OCN光などです。

 

他社サービスを解約後、1カ月以内にauひかりに申し込むこと

 ※「乗り換え」という事実が無いとこのキャンペーンは適用されません。1か月以上空いてしまうと、乗り換えであると認められなくなってしまいます。

 

解約し違約金をはらったサービスの住所や契約者名が、新しくauひかりを開通させるものち一致すること

 ※前のインターネット回線と新しいauひかりの回線が同一場所である必要があります。

 

auひかりと同時にひかり電話と電話オプションパックに新規加入すること

 ※ひかり電話(500円/月)
 ※オプションパック(500円/月)

 

auひかりを利用開始した月を含む7ヶ月以内に申請すること

 ※2で述べたのは申込の時期でしたが、こちらは手続きに関する時期の期限です。

 

3 ホーム:36ヶ月間以上、マンション:24ヶ月以上の継続利用

 ※ 上記の期間中に解約した場合には、還元額の全部または一部を返金しないといけない場合もあります。

 

 

以上の条件を満たす場合には、乗り換えサポート還元を利用できますので、是非ともフル活用してみてください。

 

乗り換えサポート還元の金額

乗り換えサポート還元の金額は解約したプロバイダーによって異なります。また、マンションタイプかホームタイプかによっても異なります。

 

 

auひかり ホームの場合

プロバイダ 還元額
@nifty、@T COM、au one net、So-net 最大30,000円
ASAHIネット、BIGLOBE、DTI 最大15,000円

 

 

auひかり マンションの場合

プロバイダ 還元額
@T COM、au one net 最大25,000円
@nifty、ASAHIネット、BIGLOBE、DTI、So-net 最大20,000円

 

還元方法は、郵便為替か、またはau walletへのチャージによって行われます。郵便為替・au walletで決められた上限以上の支払い以上の部分については、翌月以降の月額料金から差し引かれることになります。

 

追記:
2016年9月1日、au乗り換えサポート還元は、「auひかりスタートサポート」に名称変更しました。乗り換えサポートの方が名前が分かりやすかったんですけど、なぜ変える必要があったのかは不明です。。。

関連ページ

工事費無料キャンペーン
auひかりを利用するにはまずは開通工事を行う必要があります。この特典を使えば、工事費が実質ゼロで負担なくauひかりのインターネット生活を始めることができるでしょう。
auひかりの「はじめるキャンペーン」について
auひかりの公式キャンペーンの「はじめるキャンペーン」についての紹介をしています。期間限定のキャンペーンですので、対象エリアにお住みの方はぜひチェックしていきましょう!