auひかりのメリットやデメリットは?

auひかりの特徴:メリットは?デメリットは?

auひかりの特徴


auひかりの特徴は、何と言っても回線スピードの速さです。上り下り、最大1Gbpsと、スピードに関しては非常に早く、料金と共に好評です。フレッツ光に比べて利用者数が少ないのが効を奏していて、回線は安定しています。快適なネット環境が構築できるのがauひかりの魅力で、auの携帯電話を利用している人にとっては大きなメリットがあります。auひかりとauのスマートフォンをセットで利用すれば、料金がかなり安くなります(auスマートバリュー)。

 

自宅電話からau携帯電話への通話料が無料になるサービスもあり、auユーザーにとって魅力ある特典が満載されています。auひかりを利用すれば、容量の多いデータを高速で楽々とやりとりすることができます。ADSL回線の場合、データ容量が大きいページは、表示されるまでにかなり時間がかかりました。その点auひかりなら、ほとんどのサイトが数秒で表示されます。

 

快適にインターネットを利用できるのが最大の特徴、最大の魅力です。現在では光回線が主流になりつつありますが、その中でもおすすめなのがauひかりです。
さらに、ひかり電話(月額500円〜)に加入すると、IP電話サービスが利用できるので通話料が安くなります。

 

携帯がauの方は絶対にauひかりがおすすめ。逆に、ソフトバンクやドコモの方はソフトバンク光やドコモ光の方が良いかもしれません。

 

auひかりのデメリットはエリアが狭い点。使えない場合はSo-net光がおすすめ

 

auひかりの弱点として、提供エリアが狭いことが挙げられます。
フレッツ光はほぼ全国を網羅しているのに対して、auひかりは地方では弱く、特にマンションへの導入があまり進んでいないようです。都心部でもauひかりが使えないマンションが少なからずあるようですので、申込前に確認するようにしましょう。

 

auひかりの最大の魅力は、au携帯とのセット割・auスマートバリューの存在でしょう。携帯料金が安くなりますし、家族がauユーザーであれば離れて暮らしていても携帯料金の割引は適用になります。なので、携帯がauの人はauひかりに変更するだけで月に数千円の節約になるでしょう。

 

ただ、auひかりが申し込めない場合は、当然スマートバリューを利用することができません。そういう場合は、Sonet光がおすすめです。Sonet光コラボというのが正式名称です。

 

Sonet光コラボは、実際はフレッツ光の光回線を使っており、auひかりよりも広い範囲をカバーすることができます。ほとんどのエリアで使用可能でしょう。
auユーザーの場合は、auセット割という割引も適用されますので、場合によってはauスマートバリューよりも安くなります。
※家族が5人ともau携帯、などの場合はauスマートバリューの方が安くなります。

 

auひかりの特徴。メリットやデメリットなど

 

Sonet光の申込はこちらから

 

 

以上、auひかりのメリットとデメリットでした。

 

>>auひかり代理店のキャンペーン比較ページに戻る