auスマートバリューの条件

auスマートバリューの条件

auスマートバリューに申し込むためには、

 

@携帯・スマホがauであること
Aauひかりを利用する住所に住んでいること

 

などが条件となります。ソフトバンク光の場合は別居の家族でもOKですが、auひかりの場合は同じ住所である必要があるのでご注意ください。

 

auスマートバリューで月々の携帯料金が安くなる

auスマートバリューを利用すれば、月々の携帯料金が安くなります。最大2年間は3,980円になるので、かなりお得です。これまで最もパケット料金が安い組み合わせは、SoftBankのiPhoneの4,410円でした。そう考えると、auスマートバリューの場合、それよりもさらに430円下回るので、メリットは大きいです。最大2年間だけなので、がっかりする人もいるかもしれませんが、auスマートバリューは、3年目以降も月額4,480円で標準価格よりも980円安くなるので、お得です。1,480円の割引は家族にも適用されるので、家族が2人の場合、2,960円もお得になり、3人の場合、4,440円も割引されます。

 

 

自分以外の家族がauユーザーなら、auスマートバリューには、通話料を安く抑えるサービスや、アプリがダウンロードし放題のお得なサービスもあるので、おすすめできます。家族とよく話すなら、auまとめトークがおすすめで、KDDIのまとめて請求を使っていれば、自宅の固定電話からauケータイ、auおうち電話への通話が24時間無料になります。また、自宅割に加入していれば、auケータイから自宅の電話への通話についても24時間無料になります。

関連ページ

auスマートバリューmineとは|auひかり解説
auスマートバリューのmineとは、auスマートフォン、auケータイの対象のデータ定額サービス加入することが条件で、Wi-Fiルーターとの組み合わせにより、利用料金から毎月最大934円を割り引いてくれるサービスを指します。